【新コロナ】備蓄食料、何がどれくらい必要?貧乏のおすすめは?台風や地震対策にも

2020年3月31日

スポンサーリンク

新コロナウイルスのおかげで自粛、自粛。

「いつ海外のように都市封鎖されるかわかったものでもない。」と多少の不安がちらつく名古屋市民な私。

東京を始め関東では買い占めが始まってしまいましたが、我が家の備蓄事情を整理整頓も兼ねて書いてみます。

備蓄食料をいつどのように食べるかも合わせて考えてみました。

 

貧乏我が家の災害用備蓄「ローリングストック」

正直、災害備蓄食料って値段が高いので貧乏我が家には痛手。

過去に何回も食べずに消費期限が過ぎて食べずに捨てた缶詰たち。ああもったいない。

備蓄って普段見ないところに置いておくから気づくと消費期限過ぎてしまいがち。

 

そこで「ローリングストック」という政府もおすすめしている方法を取ることにしました。

ローリングストックとは、普段食べる食料を多めに買っておいて、普段使いをしつつも備蓄ができるようにしようという考え方です。

 

災害という非日常において過度なストレスがかかったときは、食べ慣れない災害用食料より食べ慣れた食料の方が食べやすいらしいのです。

確かに、普段食べないものを災害時だからと食べるとも限りません。特に子どもたちは。

なので我が家はローリングストック方法で災害用備蓄をするように切り替えました。

 

パスタ大好き

我が家はパスタ大好き!

元々パスタを買い置きしていましたが、いつ海外からの食料がいつ輸入ストップになるかわからない最近なので、少し多めに買い置き中。

4、5kgのパスタの買い置き。一回に400gは家族4人で食べるので、4、5kgパスタで11食分くらい。

 

ミートソース2人分×4袋で2食分。キノコソースが同量で合計4食分。

最悪コンソメがあればコンソメスープパスタが作れるので、貧乏な我が家はこんなものでしょう。

ちなみにミートソースもキノコソースもパスタ500gも一袋100円くらいの激安商品。

 

1番右のボロネーゼは親用で2人分しかないので災害というよりマジの普段使い用です。

 

ラーメンとかの麺

インスタントラーメンとかおそばとかの麺系。

インスタントラーメン5袋入り×2個、たぶん4人で5人前作らないと足りないと思うので2食分。

ソーメンは一袋5束。一つ開封して4束になってるから、2食分相当。

インスタントラーメンって案外消費期限短いですね。(パスタとかそうめんに比べて)

 

おそばは写真には2袋しか写ってませんが、もらい物で他の場所にたくさん備蓄されまくり。

子どものアレルギーを警戒して子どもには食べさせてないので減らないのです。

 

乾麺うどんは、災害用と言うよりも突発的な体調不良のとき用です。

もちろん、写真にはありませんが、麺つゆと粉のうどんスープの素も買い置きがあります。

ただし、案外麺つゆって消費期限が短いんですよ。。。

 

レトルトカレーとか

災害用パックご飯5個入りとレトルトカレー、即席お味噌汁のもと、なめたけ瓶、海苔の佃煮の瓶。

レトルトカレーは我が家では、普段から私が力尽きた時の夕飯として活躍中。

レトルトカレーは2食分。(子ども用はアンパン、プリキュア、すみっこぐらし)

親用レトルトカレーが甘口なのは、私が中辛と間違えたから。

 

備蓄の定番、缶詰たち

  • さんま缶 ×6個
  • スパム ×2個
  • コーン缶 ×3個
  • かに缶
  • ホタテ缶
  • 焼き鳥缶
  • カットトマトパウチ
  • 桃缶 ×2個

 

あんこ缶とマッシュルーム缶とミックスビーンズ缶を安いときに追加で買い足そうと思ってます。

 

私がサバアレルギーなのでサバ缶は無し。

なぜかツナを食べると気持ち悪くなるのでツナ缶もなし。この辺貧乏なのにコスト高。

スパム缶は義母からの差し入れで、旦那が好んで食べている缶詰。

 

乾物たち

乾物たちは災害用備蓄というより、マジの普段使いたち。

  • わかめ
  • 味のり
  • 食べられるにぼし
  • 乾燥きくらげ
  • 塩昆布
  • 高野豆腐

 

お金があれば、鮭フレーク瓶とか鶏そぼろ瓶とか備蓄したいんですけどねえ。

 

高野豆腐は今回試しに購入した新入り。

災害時はどうしてもお米とか麺とか炭水化物に偏ると思うので、大豆系食品を足してみました。

でも思ったより消費期限が短いので普段使いしないとすぐ捨てる羽目に。。。

切り干し大根も消費期限が案外短いので、買ったり買わなかったりしてます。

 

味のりは下の子のお弁当用、にぼしは私のおやつ。

 

炊き込みご飯とかの素

炊き込みご飯のもとと、五目ちらしのもと。最近新たにに牛だしのレトルトを買い足してみました。

 

五目ちらしのもとに大判の海苔のと鮭フレークが有れば、なお良いですねえ。

お金があれば。

 

お米!

日本人の主食、お米!

災害用を考えるなら無洗米がおすすめ。(我が家は貧乏なので安いお米をとにかく買う。)

元々我が家はお米の消費がハンパない。20kgが1ヶ月持たない。

 

いつもは10kgストックして回していたのですが、今は20kgストックに切り替えました。

昨日使っていた10kg食べ終えてストックが出たのでまたお米買わないといけません。

 

お餅は災害備蓄におすすめしない理由

備蓄にお餅をおすすめする人もいますが、私はおすすめしません。

確かに保存がききますが、お餅は血液をつまらせやすくなるらしく(正確な情報かは不明。人からお餅とおせんべいを気をつけるように言われたのです。)、

災害、特に水が手に入りづらくて運動量が減ってしまう状況下では避けた方が良いかもしれません。

脳梗塞とかの注意のためですね。

 

飲み物とかお菓子とか

これらは備蓄というより普段使い用の飲み物とお菓子たち。

  • ミロ
  • ココア
  • 麦茶コーヒー
  • お菓子(子ども用と大人用)
  • フルグラ
  • ホットーケーキのもと

 

ポカリの粉を今後安い時に買い足す予定。発熱した時対策として。

写真にフルグラとホットケーキのもとを入れるのを忘れてました。

 

災害時も甘いものとか欲しいと思って。

なんとなくミロって栄養価がありそうだし、私は普段からミロとココアを足して飲んでます。

フルグラは一時の私の朝ご飯。私的ブームがさったので備蓄用にしました。

 

ホットケーキのもとは一斉休校の間に子どもたちと作ろうと思ってたんですけど、最悪みずだけでもホットケーキやクレープを作ることができるらしいので、備蓄食料の仲間入り。

 

お水

お水のペットボトル備蓄は、今回の新コロナ対策では必要なさそうかなあと思っています。なので写真がないです。

でも台風や地震対策でお水ペットボトルの備蓄は必要なので、我が家は、2リットルペットボトルを15本くらい備蓄中。

 

あと、水を入れる容器は去年の台風騒ぎの時に買いました。

飲食水用ボトルと、普通に使う水用と。でもこれは使いたくはないと願う。

 

あとカセットコンロとガスボンベは常備してあります。ガスボンベは去年の台風騒ぎでストック増やしました。

鍋する時に使うのであって困らないのです。

防災士厳選の防災グッズ43点セット【ディフェンドフューチャー】

災害時(新コロナ)、備蓄食料をどう食べるか考えてみた

今回考えるのは、

  • 水道、ガス電気が通常通り使える
  • 自分や家族が新コロナに感染したりして外出できないようになった

という状況下において、備蓄食料だけでどう食べていくかを考えてみます。

 

ちなみに、台風の時はカセットコンロが使えると思うので同様に暮らせそうですが、地震の時は断水とかそもそも自分や家族が生きて家にいるかも不明瞭なので、今回と違う対策が必要かと思います。

お米なんて水で洗わないとダメなので、災害時の断水の時には向きませんね。

 

朝ご飯

朝ご飯は、お米炊いて、塩昆布とかなめたけ瓶とか味のりなどで食べれば良いかと思っています。

即席お味噌汁を使うを朝か夜か迷いますが、断水してなくてガスも使えるなら味噌汁を作れば良い気もする。

備蓄に味噌、お麩などを入れるべきでしょうか。

おやつのカリカリ梅とか備蓄しといても良いかもしれないですね。

 

お昼ご飯は麺にする

パスタミートソース2食分、キノコソース2食分と、インスタントラーメンが2食分あるのでこれで6食分。

 

インスタントラーメンにはわかめを入れようかな。あとコーン缶とか。

 

地震の時は

インスタントラーメンは最悪、袋に水入れてスープのもと入れただけでも食べられなくはないらしい。

パスタは、水に長時間つけておけばなんとか食べられるようになるらしいけど味の保証はなし。

事前にお湯がない状態でどう食べるかシミュレーションしておくと良いと思いました。

 

夕飯はご飯でカレーとか

夕飯はご飯を炊いてレトルトカレーとか炊き込みご飯とか、すし太郎とか。

レトルトカレー2食分、炊き込みご飯2食分、すし太郎で1食分、合計5食分。

プラス缶詰のさんまと即席お味噌汁の日で6食分となります。

 

今の備蓄では炊き込みの日とすし太郎の日が切ない。

缶詰は缶詰の日で食べたいから取っておきたいし、やはり鮭フレーク瓶を買うべきか。

炊き込みの日は高野豆腐を戻して食べよう。

 

一応、フライパンでお米炊けるように、炊き方をメモして置いておくようにしました。

玄関扉に取りつける防災バッグ「OTE(OnTheExit)」!!

備蓄食料だけで6日〜7日は暮らせそう

その他、パスタをカットトマトとコンソメで食べたり、ホットケーキミックスとあんこ缶でお昼ご飯にしてみたり、

工夫すればなんとか備蓄食料だけで7日、1週間は生き延びられるかなあ、というところ。

 

新コロナ封鎖や台風だと、事前に冷蔵食品や冷凍食品を購入して使用できるので、プラス5日間くらいは持つと思います。

地震だったらお米を気軽に炊けないと思うので、3日間くらいかなあ。

 

番外: 我が家の冷凍庫の中身

  • 豚肉を冷凍したもの
  • 鶏肉を冷凍したもの
  • 王将の餃子大量(コープで大量購入)
  • 鮭フライ(一斉休校用に購入)
  • サーモン丼用の具(コープで購入。私のたまの贅沢用)
  • 旦那のお弁当用おかず

 

旦那にお弁当用のおかずは自然解凍で食べられるので、災害時にも食べられるので良いですね。

電気止まったら真先に消費したい食料が冷凍食品たちです。

 

私は餃子を作る暇がないので市販のものを買い置きしています。

力尽きた時にギョーザにするかレトルトカレーにするかの2択。焼き餃子ですが、たまに水餃子のように鍋に投入してしまうこともあります。

市販の12個入りとかでは足りないので毎回コープで大量購入。(その方が安いし。)

防災士厳選の防災グッズ43点セット

新コロナで都市封鎖されても物流は動くらしい

今回備蓄に関して記事にしましたが、他国で都市封鎖していても食料品などの物流は止まらず動いているそうです。

まあ、海外で動いていても日本がどうなるかわからないわけですし、最悪配給制とかになりかねませんが食いっぱぐれることは無さそうです。

ただ、お気に入りの食材とかお菓子とか多めに買っておくと良いのかもしれません。

やっぱり食べ慣れた食事、好きなお菓子とかあるとストレス度合いが違ってきますしね。

常備薬が必要な人は常備薬も必須です。

 

もし都市封鎖されてしまって、販売されてても高値になってしまったら、もしくはセールなし普通の値段のみになってしまったら、

いつも安いものしか買えない我が家は、家計のピンチになりそうだなあとちょっと遠い目をしてみる。

名古屋は4月から予定通り小学校が始まるらしいですが、日々状況は変わるのでどうなるでしょうねえ。

スポンサーリンク