ついにトルコリラが23円→22円台に!中期運用ヤバイ ※夜追記<FXブログ>

2018年8月3日

スポンサーリンク

 

ついにトルコリラが23円に突入しました。

 

3月中旬にFXを始めたころ、

「トルコリラはスワップポイントがかなりお得!中期運用におすすめ!」

なんて記事をFX系のブログでよく見かけました。

 

FX初心者ですが、はっきり言います。

トルコリラ、スワップポイント狙いの中期運用はやめた方がいい!

スワップポイントにだまされてはいけません。

 

過去記事:

>>トルコリラがついに25円台を推移

>>トルコリラは儲かるのか考えた

 

※夕方追記

 

トルコリラ下降が止まらない

 

前回、この1か月のトルコリラの推移を少し書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月中旬で27円を推移していたトルコリラは、一時期25円台まで下落。

4月後半あたりから上ってきて、やっと26円推移、たまに27円にのる感じでした。

しかし、5月入ってすぐくらいに、一気に急降下。

25円台まで一気に暴落しました。

 

一旦は持ち直すか?と思われましたが、

またチャートは急降下。

25円ラインてなんぞ?と言わんかのごとく、ぶっちぎって24円台に。

 

 

通貨全体が円高に?

今日朝起きてビックリ。

トルコリラだけじゃなくて豪ドルもNZドルも米ドルも急降下してました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米ドル、豪ドル

トルコリラ、NZドル

の今朝のチャートです。

 

 

おい!NZドル巻き込まれちゃダメですよ。

せっかく77円台推移まで上がったのに!

また76円台とかやめてー。(79円前後で健玉をいくつか保持しているので必死)

 

米ドルと豪ドルは上がり過ぎた感があったので、驚きはなく。

NZドルもどうかと思いますが、ヤバイのはトルコリラです。

 

 

ついに23円突入!トルコリラ

トルコリラは、昨日夕方までは24円台でした。

「うわー24円台かあ、下がったなあ、中期運用で買うべき?でもトルコリラは買わないって決めたし。」

と思った矢先です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日夜に軽々と23円台突入。

そして、今朝一気に22.9円台に。

いやいや、半日の間に1円以上急降下とか、何事?!

(18時で24.2円くらい?→5時半くらいに22.9円台になったので、約1.3円下落)

半日で0.8円動くのは見てきましたが、上がったのを下げるでもなく、下がり調子でさらに1円以上半日で下がるとか、本当に終わってます。

 

 

過去記事の通り、いくらスワップポイントで稼げるとはいえ、為替の差が激しすぎるトルコリラ。

正直、スワップポイントで稼ぐよりも、為替の差でのマイナスがヤバい。

だってこの1ヶ月で27円→23円で4円下がったんですよ。

1000通貨だと4,000円のマイナスですよ。

仮に1日8円のスワップポイントとしても、1ヶ月30日として240円。

4,000ー240=3,760円のマイナス。

 

 

もう、これはどこまで落ちていくのか様子見です。

「下がったなあ、買ってみようかなぁ。」と思って最安値で買ったらまた最安値更新とか、終わってます。

本当、あの時27円で損切りしておいて良かったです。

 

今23円前半を推移しているトルコリラなので、明日朝起きたら22円台に突入してるかもしれません。

投資家さん達も真っ青です。

トルコリラ、どうしてしまったんでしょう。

 

24円で安易に手を出さなくて良かったです。

 

追記:

何かのコラムで「トルコリラは下値知らず。」「もしかすると21円もありうるし、それ以下にもなるかも。」

なんて書かれているのを本日夜確認しました。

6月の大統領選が一つの鍵らしいですが、やー、これはもう大統領選が終わって落ち着くまで手を出しちゃダメですね。

 

明日の朝じゃなくてもすでに今日夕方?に22.26円に到達しちゃいましたし。

思ったより展開が早すぎます。

 

豪ドルは84円を超えてくれたので売り切った!

 

1ヶ月前に保持した83円台の豪ドル。

今週初めに84円を超えて、84.4円まで上がってくれました。

 

84円になったら全部売り切るように設定しておいたので、全部売れました!

利益少し出して損切り無しで売り切りました。

やりました。

これで証拠金維持率がヤバくなって追加入金した分を、全部出金することができました!

良かったー。

 

今朝83円台になりましたけど、上がりまくっていたのでやっぱり下がったか、と思います。

また下がっていくのかな。

 
スポンサーリンク




 

私的に問題のNZドルは

 

せっかく、せっかく77円台を推移しだしたと思ったのに。

お昼過ぎでも上がらず、むしろ下降調子とか、やめてー!

76円を切ろうと試みないで欲しい。

 

豪ドルを見習って、下がらず上がるばっかでいいんですよ。

なんで下がろうとするのよ。

 

ということで、先月79円前後で買った健玉の数々はマイナス2000円以上を叩き出しながら、

損切りすることもできずに保持中です。

 

これは、もしかすると数ヶ月、いや、下手すると半年以上待ちになるのかも?

溶けないよう、これ以上暴落してくれないよう祈るのみです。

(豪ドル売り切って保持金がいくらか余裕があることが救いではあります。)

 

豪ドルは上り調子だったのに、追随するようでしてくれないもどかしさよ。

3月の急落時はすぐに上がってくれたのになぁ。

 

夕方追記:各通貨、急下落

 

うわー!!全体的にまた大幅に下がってきた!どうしたー!?

 

米ドルが高値110.9 → 安値109.7円

豪ドルが高値84.0 → 82.6円

NZドルが高値76.97 → 75.68円

トルコリラ高値23.73 → 22.26円

とか、今17時過ぎなんですけど、豪ドルが一日で1.4円も下落!

 

良かった。安パイとって最近何も買ってなくて本当に良かった。

でもNZドルがまた75円台に落ちてしまわれた。。。

せっかく、せっかく77円台まで上がったのにー!!(心の叫び)

昨日の高値、77.5円とかだったはずなのに、一日で約2円落ちるとか。

何があったんでしょう。

 

豪ドル売り切っておいて本当に良かった!

NZドルだけならまだ持ちこたえられる、と信じたい。

もうこれ以上下がってくれるなー、NZドルー!

 

 

夜、さらに追記:

どうやら日本銀行が今朝国債を買ったことが原因か、株式が下落したらしく。

各通貨(対円)が今日夕方軒並み右肩下がりの円高になったのはその影響じゃないじゃとのこと。

 

この前、追加入金した後損切りで失敗したのは、

その時も同じように軒並み各通貨がアホみたいに右肩下がりで急落しまくったタイミングで夜中チャートを見てしまったからで。

一瞬、世界恐慌か何か起きたのかと焦って損切りして失敗。

 

今日の夕方もビックリしました。

証拠金維持率を高めに設定中でNZドル上がり待ちだったのでビックリしただけでしたが、

調子乗って77.0円で買い設定にしてなくて本当に良かったです。

また精神不安で泣くところでした。あぶない。

 

これも何かのコラムから、今朝発表された何かの指針で、豪ドルとNZドルは対ドルで上がるだろうとの見通しらしい。

本当かいな。

そう言ったはなから対円で急落してますけど。

上がる見通しがあるのは素直に嬉しいですね。

あとは明朝の何かアメリカの発表待ちですか。

 

スポンサーリンク