【貧乏一家】小学校入学のために必要なお金はいくら? 必要なものリストと 意外なものとは?!

2019年2月23日

スポンサーリンク

この4月に上の子が小学校に入学します。

学校から買ってねろ言われたものの他に、必要だったものが意外とあって何を買わないと行けないのかわからなくなりそうなので、購入にあたってリスト化しました。

あと、いくら小学校入学に必要なのか計算してみました。

 

追記で、購入したものリストと金額を書きました。

予算は甘かった。。。

小学校、入学に購入必須なもの

上履きとか体操服とか、いろいろ必要で小学校から買ってくださいと言われたものリストです。

小学校によって異なるとは思います。

 

必須なものリスト、一例

  1. 上履き(カラー指定あり)
  2. 体育館シューズ(カラー指定あり)
  3. 給食袋
  4. ランチョンマット
  5. 体操服
  6. 体操服の下のハーフパンツ
  7. 赤白帽子
  8. 鉛筆
  9. 赤鉛筆
  10. 筆箱
  11. 下敷き
  12. 消しゴム
  13. 防災ずきん
  14. 道具箱(中身入り)

 

学校から必須と言われたものたちです。

そうか防災ずきんね。

調べましたが、防災ずきんって種類多いですね。

燃えにくい防災ずきんを探さねば。しかも意外と高いし。

 

最近は、体操服は指定業者で買うとかではないんですね。

イオンとかのスーパーで買ってね、とのことでした。

 

キャラクターものとかの指定は何も言われませんでしたが、

入学して授業始まってからキャラクターの下敷きはやめてくださいとか通知が来ることもあるそうで、

始まってみないとわからない部分もありそうです。

 

言われなかったけど、必要なものリスト

  1. 上履き入れ
  2. 体育館シューズ入れ
  3. 体操服入れ
  4. 手提げカバン
  5. 入学式用礼服(子ども、親)
  6. 入学式用靴、靴下(子ども、親)
  7. 入学式用カバン(親)

 

すでに小学校に通う子がいるママ友に聞いたところ、入れる袋系は必須とのことです。

あともしかして遠足行くとき用にリュックが必要なのかもしれない?

あと、がないなら購入しておくとか。

移動ポシェットは必要?とか。

 

あとうっかりすると忘れがちなのが、入学式用の服と靴、カバン!

すでにある人は良いですが、子どもも親も必要になります。

靴下もお忘れなく!

 

礼服、フォーマル服が意外と高い

下の子がいるご家庭は子どもの礼服購入もお下がりできるので良いですが、一回のために結構高い礼服を買うのかと思うと。。。

上の子は去年シーズンオフでの時に安く購入しておいたのですが、うっかり下の子も礼服必要になることを考えていませんでした。ああどうしよう。

 

親用はベージュ系を持ってなかったのと、今年は卒園式二回、入園、入学と4回も式があるので、私のベージュ系フォーマルを新調しました。

 

金額が高いもの、家で使う大物は?

  1. 学習机
  2. イス
  3. ランドセル

 

金額が高いもので暗黙的に入学時に必要なのは、この3つでしょうか。

学習机とイスはリビング学習で買わなくていけても、ランドセルは必須です。

 

結局、小学校に入学するのにいくら必要?

小学校に入学するために必要な金額は、上記のものたちをどれくらい安く購入できるかにかかっています。

我が家の場合ですが、

ランドセル: 4万円弱、が大もので、学習机はとりあえずリビング学習で見送り。

 

上履き、体育館シューズなどはまだ購入していませんが、もろもろ必須なものを購入予算としては、1万5千円もあれば足りるかなーと思っています。

※注釈:ヨミが甘かったです、2万円は少なくとも必要だと購入してから思いました。キャラ物を買おうとするとたぶん3万円くらいいるかも。

 

ランチョンマットとか給食袋は家にある布で手作り予定。

シューズ入れ系袋は、キルト生地の在庫が無いので潔く手作りせずに安ものを購入しようかと考え中。(下手に生地買うより既製品の方がやすかったりする)

 

あとは入学式のフォーマルな服、靴、カバンです。

 

 

トータルでいくら必要か、我が家の場合

トータルで小学校入学にかかった費用は、フォーマル服靴のぞいて、我が家は

6万円くらいでした。

(ランドセル4万円弱、体操着など系その他で2万円くらい。)

 

プラスしてフォーマル服、靴が必要か、ですね。

我が家は子ども、母のフォーマル服カバンで2万円くらい(セール)、子どものフォーマル靴、靴下、服(去年購入済み)で、

プラス3万円くらい。

 

詳細は後述追記参照。

 

とするとすべて、トータルで9万円!

これで学習机とイス買ってたら、軽く10万円超えます。

 

貧乏一家の入学準備→安く済ませる方法

10万円越えとか、貧乏一家には痛過ぎる出費です。

フォーマル服を古着で揃える、おさがりですませると安くおさまります。

あと来年使う用にシーズンオフセールで購入しておくのも手です。

 

体育館シューズ入れとか給食袋とか布ものはキャラクターだと高いので、ノンキャラものをセール時に安く購入するのが、貧乏一家のお財布には良さそうです。

手作りはそこまで安くはなりません。(逆に高くなることもあるので注意です。)

下敷きはキャラクターは避けた方が買い直しが無くて無難。

鉛筆消しゴムは割と自由のようです。

 

無い袖は振れない、というご家庭は、この3月に型落ちランドセルを安く買うのも手です。

ランドセルは6年保証のところで買うのがおすすめです。

1番ランドセルがお金かかるので。それなりのものを安く購入するのは意外と手間と見極めが必要です。

 

小学校は学費いらず!

小学校は、幼稚園と違い学費は必要ありません。

毎月払うのは給食費くらいかな。

 

我が家は貧乏で就学援助を申請して受理さているので給食費はたぶん免除。

今月(2月)に入学準備金が振り込まれるそうなのすが、非常に助かります!

いままで幼稚園は払うばっかりだったのに、お金がもらえるとか違和感。

 

入学後の出費

夏前には水着を買う必要があったり、随購入必要なものはでるでしょうね。

体操服もサイズが上がれば買い替えが必要ですし。

体操服、サイズを今のサイズで買うかワンサイズ上げて買うか悩みどころです。洗い替えも必要っぽいですし。

 

あとは習い事をどうするかですね。

 

我が家の来年度の出費予定は、、、

我が家は、上の子の幼稚園の学費がいらなくなった!

と思いきや下の子が幼稚園に上がるので、負担は変わらず。

いや、今年度の下の子の保育園料分が負担なくなるので少し楽になるかな。

 

小学校に上がると噂のPTA役員問題が発生するのですね。。。

 

追記:購入した結果、いくら必要だったか、リスト

やっと必要品を購入したので、実質かかった費用を記載します。

体操服 1680 結局洗い替えは買わず
ハーフパンツ 1680 結局洗い替えは買わず
赤白帽子 680
防災ずきん 3110 洗濯できるのを選んだので高め
上履き 990 色指定あり
体育館シューズ 1440 色指定あり
上履き入れ 480 キャラ物だと千円くらい
体育館シューズ入れ 480 キャラ物だと千円くらい
体操服入れ 580 キャラ物だと千円超える
防犯ブザー 1706 防水を選んだので高め
ふでばこ 1780 キャラ物で高い
鉛筆 216
赤鉛筆赤鉛筆 149
下敷き 321
消しゴム 162
水筒 3500 購入予定

 

これで、合計15,454円でした!(購入予定の水筒のぞく。水筒足すと約2万円!)

(給食袋とランチョンマット、手提げ袋は、家にある生地で手作り予定のため予算外。)

セールで購入したのでこれよりは安く済んでます。

あと袋系をキャラ物をにするとさらに高くなります。

 

他に購入したのは、

フォーマル靴:3,110円

靴下:600円

 

子どものフォーマル服は去年シーズンオフに買っておいて良かったです。

普通に子どものフォーマル服でも1万円越えますね。

去年シーズンオフで確か6千円か7千円かで購入した覚えがあるので、子どものフォーマルトータルで1万円前後必要でした。少し安く済んだかな。

 

 

今回予定外だったのが、下の子のフォーマル服。(保育園卒園、お姉ちゃんの卒園式同行、お姉ちゃんの入学式同行のため)

しかもフォーマル服サイズ100が種類がない!

下の子の幼稚園入園のために、上履きやらさらに購入必要だったので、出費が痛すぎます。

 

買い物ってパワーが入りますね。

一日で三件回って疲れ切りました。

 

スポンサーリンク