貧乏だからこそ、ジブリパークに期待!入園料は?

スポンサーリンク

 

ジブリパーク!

今住んでいる愛知県に、ジブリパークが2022年度開業予定だと公式発表がありました。

 

貧乏一家に行けるチャンスはあるのか?!

 

ジブリパーク、どこにできる?

 

ジブリパークは、万博跡地の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)に開業予定です。

モリコロパークは、名古屋市のお隣、長久手市にあります。

>>モリコロパーク公式HP

 

名古屋駅からだと、

東山線で終点の藤が丘駅まで乗り、リニモに乗り換えて愛・地球博記念公園駅下車、徒歩すぐです。

約一時間くらいだそうです。

名駅からだと少し距離がある感じですね。

東山線は地下鉄なので快速とかなくて各駅停車だし。

 

グーグルマップで、モリコロパークまでの行き方を調べてみると良いでしょう。(丸投げ感)

 

 

ジブリパーク、何ができる?

 

 

ジブリパークについて、

愛知県の公式HPから、情報を拾ってきました。

 

5つのエリアができるそうです。

 

1、青春の丘エリア

 

「ハウルの動く城」、「耳をすませば」がメイン。

 

エレベーター棟周辺を予定。

「メインゲートとしての象徴性を持たせる。」と愛知県HPに書かれていたので、

青春の丘エリアがメインゲートらしいです。

耳をすませばの地球屋を再現予定。

 

2、ジブリの大倉庫エリア

 

室内展示室、子供の遊び場、倉庫など。

 

室内温水プールを活用。(温水プールは今年夏で閉鎖)

大きな室内施設として、雨の日に特に混みそうですね。

 

3、もののけの里エリア

 

「もののけ姫」メイン。

 

あいちサトラポ内の未共用部分を予定。

「タタラ場」をモチーフにした建物や、タタリ神や乙事主をモチーフにしたブジェなどを予定。

自然をそのまま活用されてそうなエリアです。

 

4、魔女の谷エリア

 

「ハウルの動く城」、「魔女の宅急便」メイン。

 

大芝生広場近くの未利用地を予定。

ハウルの城やオキノ邸(キキの実家)、遊戯施設などを整備予定。

遊園地の要素がありそうなのがこのエリアです。

小さな子連れのご家庭は、2と4エリアに集中しそうな気がします。

 

 

5、どんどこ森エリア

 

「となりのトトロ」メイン。

 

すでに、万博のときに建てられていた、サツキとメイの家。

今年2月で見学終了となっていたのですが、まだ見学続行していますね。

サツキとメイの家は存続で、周辺を整備するそうです。

良かった、取り壊しじゃなくって。

 

 

ジブリパーク、入園料は?

 

貧乏一家にとって、重要なのは入園料です。

「ジブリパークの入園料は?!」

と探してみましたが、2018年4月末現在は、入園料について公表されていません。

 

 

気になるのは、ジブリパークの入園料だけではないのです。

モリコロパークは、駐車場代500円を払うだけで遊べる、貧乏一家には素晴らしいところなのです。

こどものひろばで水遊びできるし、遊べるし、お弁当食べるところもあるし、

広いモリコロパーク内には無料の園内バスもあるんです。

 

児童館は入館料がさらにかかるので、よっぽど雨で行くところがない時限定利用でしたが、

どうしてもスケートがしたい!という旦那と上の子の要望に応えてスケート場に行くこともありました。

 

どうやら、ジブリパークができても、児童館やこどものひろばは引き続き利用できるようです。

温水プールは今年度夏で閉館、スケート場は存続。

 

となると、「ジブリパークの入園料はいくらになるのか?」

も心配ですが、

「駐車場代は変更されるのか?」

「どこでどうやってジブリパーク入園料を支払うのか?」

も、今現在のモリコロパーク利用者としては心配なところです。

 

おそらく、北駐車場がジブリパークの駐車場になって、

エレベーター棟がメインゲートとのことなので、

メインゲートでジブリパークの入園料を払うことになると予想。

 

 

ジブリパーク、レゴランド、鈴鹿サーキットとナガシマ

 

ジブリパークが愛知県に、ついに2022年度に開業予定!

面白そうな、興味ある遊び場が、近くにできるのは嬉しいですね。

え?

すでに愛知県にはレゴランドがあるじゃないかって?

 

高いんですよ!レゴランド。

大人料金はまだ妥当かもしれませんよ。

子ども料金が高いんです!

 

最近は値下げしているようですけど、それでも子ども2人と親2人で行ったら、

4人分のパスポートだけで2万円とか、貧乏一家には無理無理!

 

それなら、生協の割引券使って隣県の鈴鹿サーキット行きます。

割引されて大人3,700円、3歳以上小学生未満1,700円なので、貧乏一家には鈴鹿サーキットも大変なんですけどね。

(4人で合計10,800円。プラス高速代。。。)

 

もしくは、隣県のモンキーパークとか行きますよ。

ナガシマのアンパンマンミュージアムも捨てがたい。

日帰りで行ける遊び場が結構あるので、レゴランドに行かなくても過ごせてしまうんですよ。

どうしてこんないっぱいアミューズメント施設ばっかりの地域に作ってしまったのか、レゴランド。

 

 

ジブリパーク、入園料が安いことを願いたいです。

駐車場代とか周りのモリコロパークの施設利用料が増額されないようには、もっと願うところです。

ああ、せっかく平日は空いてたのに、モリコロパーク。

ジブリパークは楽しみだけど、常時混むようになるのは少し残念。

 

でもやっぱり、ジブリパークは楽しみです。

2022年度、今から4年後ですね。

あれ?東京オリンピックって、2020年でしたっけ。

そうか、東京オリンピックの後に開業なんですね。

頑張ってオリンピックに間に合わせれば、世界中から観光客来そうだったのに、惜しい気がします。

 

 

 

スポンサーリンク